皇族バッシングのひどさ

天皇皇后両陛下が即位され、国民の間では祝福ムードとなっているが、雅子さまが病気になられた頃、皇太子(現陛下)一家に対するバッシングはひどいものだった。片や秋篠宮一家は称賛され、皇太子殿下を差し置いて秋篠宮殿下に皇位を嗣がせようという意見さえあった。それが今では、天皇一家に対する称賛が回復する一方で、掌を返したように秋篠宮一家に対するバッシングがひどいことになっている。おまけに在位中は敬愛の念を一…

続きを読む

マリア崇敬は認められない

私たち現代のプロテスタント(特に福音派)の教会は、聖書時代の原始キリスト教から一足飛びに信仰を受け継いだわけではなく、今の正教やカトリックにつながる諸教会の歴史を介して今あることを、繰り返し述べてきた。(「私たちに受け継がれている教会の歴史」http://cavazion.seesaa.net/article/464635134.html、「私が神社参拝をやめた理由」http://cavazio…

続きを読む

私が神社参拝をやめた理由

私は、クリスチャンでありながら、熱心に神社参拝をしていた時期がある。その理由はふたつあった。 ひとつめは、ある大きな困難に直面したことがきっかけである。信じて神に願っていたのにかなえられなかった件があり、私は「なぜですか」と神に尋ねた。納得のいかなかった私は、「直接啓示(目に見える幻だとか、耳に聞こえる声だとか)」による答えを求めた。しかし、神からの答えは一切なかった。ついに神を信じられな…

続きを読む